アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
(移設しました)徒然ゲーム&プロ野球日誌
ブログ紹介
移設しました。
zoom RSS

移転しました。

2010/02/24 14:14
移転しました。
http://hako5769.blog82.fc2.com/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


予定。

2010/02/23 13:30
このブログ書いて思うんですよね・・・・
狭いwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ホントに狭いし、西武関連のものを左右にいろいろ貼り付けたいのですが
記事欄が狭すぎ。

というわけなので、FC2ブログに移行するために準備中です。
移設してもどうかよろしく。


昨日。
タケさんが連続してPT落ち・・・どういうことなの・・・
MW2何度入ってもタケさんだけが落ちるつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

そんなわけでアンリアル。
自分が来る前になにを語っていたが分かりませんがwww
やはり楽しい・・・・全然活躍してないけど。

その後チャット。
クラナドカオヘアサクリMW2で自分はforza等
PTを組んでいるとは思えないほど別々のゲームをプレイしてましたwwww
レオさんポッキーさんのクラナドカオヘ語りが熱かった・・・!
英語できるって素晴らしいですよね・・・スナオさんはいろいろ洋ゲーをやっているそうで。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


よくわからない病気。

2010/02/22 13:29
ゲーム限定なんですよね。
ゲームをすると、心臓のあたりが辛くなるというか変に気になってしまい
ゲームをしていてもつまらなくなる、よく分からない感覚。
楽しもうとしても、楽しめないんですよ。何故だかわからない。
終わったあとも変なドキドキ感が続いてPCやっている時も日常生活送ってる時も
変な緊張感で「あぁウザい!!!」ってなる感覚。
こういう日が続くとストレスが溜まる。
COD4を諦めずに何度もスイッチ切って起動を繰り返す、思い出してもおぞましい時があった。


病名は分からない。調べても分からない。
病院に行こうが金がない。カウンセリングはものすごく高い。
「ゲームやめれば?」といわれそうで怖い。病院にいくならゲームして直す。



普通にゲームができない。
かなり前からの症状で、3年くらいは経つんですかね。
最近はギアーズ&CODのFPSに適正があっていたかどうかは知らないですが
プレイし始めてから最近までは本当にゲームが面白かった。
COD4が飽きずに毎日プレイできたのですよ。



そんなCOD4が突然、つまらなくなった。
突然ぶり返したあの症状。
PTに入っても直らない。
PTに入って楽しい状態を知りいつのまにか治るって感じだったんですけどね。
3週間ぐらい経っても進歩なし。
MW2もCOD4もボダランも楽しめない・・・どれも楽しめない。



また、悩むのだろうか?
悩むことによる負のループ。新しいゲームを買わないかぎり・・・しばらくは治らないでしょう。
買っても治らないから3年も症状に悩まされたことがある。
でも、ゲームをプレイできないほどの持病に悩むかげろーさん、
うつ病で対人関係に悩み続けるブラックさんもいる。

PTに入り続けるしかない。PTなら、ドキドキ感が気にならないから。
前はPS2だったから1人で悩み続けた。
今は違う。箱家族がある。
それしか解決方法が無いのかもしれない。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


赤田あああああああああああ!。

2010/02/18 17:32
まさかのトレード。
驚きましたよ。
恐らく、死去した小瀬選手の代わりと、内野手バックアップのための阿部内野手でしょうね。
今、二軍の内野手は三浦引退によりかなり不足してますから・・・・
理はかなっていますが・・・・・
ファンのダメージは大きいでしょう、特に全盛期の赤田を知るファンは・・・
ファンサービスも大事にしていたそうで。

※追記
技術的な問題エラーが出て、コメントが残せなくなった為こちらに描いておきます。
書けない場合、こちらに順位予想の感想を書いてください。

>レオさん
いや・・・05〜07年の予想は当たるかもしれません。
08年・・・暗黒の夜明けでしたよね。
誰もが西武Bクラスの予想であったはずなのに当てたなんて凄すぎる・・・
今年も西武は高い順位でお願いします><

>隊長さん
そんなに嬉しいですかwwwwすばらしいと言ってくれるなんてありがとうございますwwww
広島頑張ってほしいな^^
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3


順位予想。

2010/02/18 11:27
セパの今年の順位を予想しようかなとwww
まぁ12球団にそんなに詳しくないので素人の予想ですけどね。
<多少の好き嫌い要素が入っています(特にパ)ファンの人は注意してください・・・>

1位 読売ジャイアンツ
鉄壁。戦力が厚すぎる。
もともと補強をしまくって能力が高い上に若手の成長がかさなり、理想的な最強のチームになっています。
大量のケガ人だったり、ベテラン総不調などの要素が重ならない限り1位でしょう。

2位 中日ドラゴンズ
アッシュさんすみません><ジャイアンツがどうしても強すぎるので2の次に・・・
安定感のある投手陣と、万全の守備(森野以外)。このへんの安定感はセ1位ですね。
岩瀬の安定感ぱねぇどころかうらやましい。
打撃力はブランコが飛びぬけていますし、ここからどれだけ打撃力を上げられるかがカギです。

3位 広島東洋カープ
新人監督補正と隊長が応援してるのでwwwww
新人監督はAクラスというのが最近の傾向なんでね。この順位。
マエケンのムエンゴ率をいかに減らすかがカギですね。あと中継ぎも。
今村も入った先発の駒はそろっているはずなんですが・・・

4位 阪神タイガース
赤星抜けた為、過去のジャイアンツのような野球になるかと・・・
城島入っていようが即座に変わる訳がない。
先発は未だに育てられてないですし、アニキ下柳も年齢がアレすぎる。
去年と同じ順位かなぁ。

5位 横浜ベイスターズ
確かに補強はしまくったようですが
その結果がこれだよ!!!!!→補強に頼りすぎて巨人暗黒時代突入
順位はあまりあがらないでしょう。尾花監督は投手コーチですし
先発事情は解決しないと思います・・・・

6位 ヤクルトスワローズ
荒木が投手コーチをする限りヤクルト投手陣は永久に壊滅です。
増渕かわいそう。
先発はそれなりにいるんですが打撃が青木のみじゃ・・・厳しい。
ここだけ新要素というものが少ないですしね・・・・


パ編。予想したくないです。必ず外れますし。なので、狙える順位を予想。

日本ハムファイターズ 1〜2位
3位以下はないでしょう。パで一番安定しています。
去年好調だった打撃に、万全な守備、ダルを中心とした投手陣。
できることができているチームです。ケガをしない限り大丈夫です。

埼玉西武ライオンズ 1〜4位
中継ぎをどうするか。これだけで順位は変わります。
先発はそろってます。打撃は12球団随一。
去年の70敗をいかに減らすかがカギですね。
全てがかみ合えば優勝、かみ合わなければ去年と同じ。わかりやすいw

福岡ソフトバンクホークス 3位〜6位
カズミの復帰はまた絶望的なようです。早く復活してくれー!
ま、そんなわけでいま計算できるのが杉内のみという。
松中小久保の劣化が激しく、イ・ボムホはダメかもしれないという現実。
そして、交流戦でAクラス入りしているようなものなので
交流戦以外では負け越しなんですよね。
なので、上位進出は難しいんじゃないかな。

楽天イーグルス 4位〜6位
Bクラスしか経験したことないブラウン監督ですからBクラスでしょう。
去年はやめようとしたノムさん効果が大きく、勢いで2位になったんじゃないかと。
ノムさんだったらもっと上の順位でしょうね。
Aクラスになったのが去年のみというのも考えてもらいたい。
打撃は山崎の年が心配で、飛びぬけているのがセギ様と鉄平のみでは・・・
先発は永井まーくん岩隈が万全ですがそれ以外がダメ。
中継ぎはもっとダメ。福盛は去年の大事件の印象がまだあるwwww

オリックスバファローズ 2位〜6位
戦力がかみ合えば上の順位にいけるでしょう。
しかし、阪神時代の岡田監督の1年目は4位でしたね。
Bクラスもありえるでしょう。
岡田監督がいかに戦力を引き伸ばすかがカギです。先発はそろってますしね。
配置転換した選手が期待に応えるかどうか。
逆に、まとめられなければ最下位。

千葉ロッテマリーンズ 2位〜5位
新人監督補正で2位くらいはいけるかと。
ボビーの呪縛からいかに開放するかがカギです。
薮田も年齢が高くあまり計算はできないので、配置転換した選手がどう活躍するかがカギですね。
まぁ、最下位はしないチームなんで最低5位。

皆さんの予想はどうでしょうか?
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


[改訂版]GG佐藤。

2010/02/14 18:57
レオさんのコメントを読みました。
本当に恥ずかしい。自分のことしか見えていない。
ファン失格ですよね・・・・悪いところを見ていないなんて。
いつまでも過去のことを気にしすぎるのも本当に良くない。
選手本位すぎること、就職していないおかげで契約に寛容なこと。
厨二病のような文を修正したいと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「春男、GG佐藤」
2006年から活躍し始めていた。
あの独特の構えから振り出すフルスイング。
しかし、長くはもたなかった。だから、春男。

「ライト、GG佐藤」
2007年からはカブレラ離脱により一年間レギュラーを張った。
失策0。捕殺4。完全に、強肩強守の選手だった。

「キモティーGG佐藤」
2008年、春先から異常すぎる大活躍。
その豪打に誰もが魅了された。5月、月間MVP。
「キモティー」などの名言から「豪打西武」から注目される外野手となり、
オールスター最多得票。

その後、ご存知の通り、北京五輪でエラーを三回。
ここからGGの人生を変えたと言ってもいい。
当時は野球を見たくなくなるほど悩んでいましたが、もう過去のこと。
いくら批判されようが、09年は確かに西武の一員として活躍したのだから。


レフト内川。ファインプレーで日本代表の危機を救ったところを、テレビで見た。
内川だったら、ヨカッタノニ。でも悔やんでも仕方がない。内川はあの時、ぶっちぎり最下位で目立たなかったから・・・
首位打者になったのは、シーズンが終わってから。
大事な主軸を失うわけにはいかなかったから。
パ1位とセ6位の差。

GGの特徴の1つとして、入団から一発契約をしたことが無い。
これは、3A時代のハングリー精神からで金には妥協したくないそうだ。
代理人に任せるのはGGの勝手かもしれない。
しかし、ファンサービスと、ファンの好感度を大事にするのなら、
一発契約をしてもらいたい所。
このような不況の中である。高い年棒で、ゴネるとなれば批判は避けられない。

「報われない、GG佐藤」
彼は西武の一員として復帰していた。
2009年、彼はケガと戦っていた。
あきらかにゲッツー三振が多く、調子が悪かった。
傷が完治してなかったらしい・・・

9月、恐ろしいくらいの活躍をした。
CSに行きたいから。去年は、胴上げに参加しなかったから。
CSを逃す最後まで、痛む傷を引きずって打ちまくった。

そして、レフトに挑戦する、との事。
ケガをして、あの豪快な守備は影を潜んでしまった。
だが、レフトならミスをしても軽減できるかもしれない。
レフト。北京。落球。今もあの光景は忘れていない自分自身。やめてほしかった。
それでも、GGは挑戦する。応援するしかないのだ。

そして今。忘れているはずが無い。あれほど、印象を残した選手だから。
でも今はこうやって冷静に語ることができる。何と言おうが落球GGの印象は変わらない。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


交流戦。

2010/02/14 18:49
[VJ]さんのクランと対戦。
ダブルラビッツさんは驚きwwww

最初はポッキーさんがテンパってましたが
なんとかかくれんぼ大会開始!!!
アフガンはいつもの定点に行ったのですが速攻で見つかるwwwwマジひでえwwwww
ですがはたまたキセキを起こしてしまいました。
モリゾー装備で雨が降るステージ(名前わすれたwwwwww)
で最後まで残ってしまいましたwwwww
橋の近くの端の茂みに潜んでいました。
適当に隠れたのに見つからないwwwwww
残り30秒くらいでしたかね・・・・
2人くらい→探してる→目が合う→(゜Д゜)→
通過→時間切れ→キタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

まさか最後の1人になるとは思いませんでしたよ。
バルトさんほど面白みはなかったようですが・゚・(つД`)・゚・

後色々やりましたがわかった事がガチバトルの場合はチーデスドミネの差がひどい。
これは本当に実力差が出てしまう。プラベではやめるべき。

まあそんなわけで楽しめたです
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

powered by プロ野球Freak
(移設しました)徒然ゲーム&プロ野球日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる